2015年2月アーカイブ

一人暮らしだけで落ち着かず

実は私、20歳を過ぎているのに、一人暮らしをまだ経験した事がありません。同年代の友達達は、進学や就職で親元を離れている人も多い状態...。

同じように地元へ残っていた人もいたけれど、そんな彼女達も彼氏が出来て一人暮らしを始めたり、転職で実家を離れる事になったりが、続いてるのです。

私ばかりが、大人としての経験値不足のようで、落ち着きません。久しぶりに会おうと、「まだ実家にいるんだ?」というようなセリフを言われ、気分が落ち込みます。

住み慣れた場所だけれど、意外と自由がないのも事実。一人暮らしへの憧れは、どんどん募るばかり。

これから結婚する予定は無いけれど、貯金はもちろん、自分の事はなるべく自分でするように、一人暮らし準備をやろうかしらと、思い始めたところ。

転職をしなくても、何も大きなタイミングが無くとも、離れるくらい珍しくないんじゃ...。

むしろ、希望タイミングで引っ越せる。費用も新年度シーズンなんかを外せば、安く抑えられるから、良いことずくめ...そう考えてます。

今年は宿泊費節減

ここ数年、7月最後の土日は友達と、温泉旅行へ行くのが定番化。しかし今年は宿泊費節減の為、6月に繰り上げ。

おかげで念願だった、近所の夏祭りに参戦する事が出来た。旦那の知人が出店してるから、散歩がてら見学しに行く。

思ってたよりも規模は大きく、テキ屋と個人・町内会などを合わせれば、30軒位は出店してたんじゃないだろうか?

私が行きつけの居酒屋もブースを出しており、久しぶりに社長ともご対面。最近は顔を出さなかった為、若干の気まずさは否めないが...。

生ビールは1杯400円。町内会のおじいちゃん達が、泡無し表面張力で注いでくれるビールは、祭りならではの嬉しさ。

焼鳥とイカ焼き、フランクフルトと、たこ焼きを購入。全部で3,000円ほどの出費、高い。どうしてこう、我慢が効かないんだろう(笑)